小バエ対策に金策帝国でお金を借りることになりそうだった

標準

昨年、理由はわかりませんが、
小バエが大量に発生しました
(汚くてすみません)
スプレーで追いかけ回すのでいいんですが、
ペットもいることなので、もっと安全なものはないかと思っていたら、
ホームセンターでみつけました。
昔懐かしい、はえ取り紙を。
まだ市場が多かった頃、特に魚を扱っている店では、天井からぶら下げられていた記憶があります。
こういうのって、もう売っていないんじゃないかと思っていたんですが、
健在だったんですね。
購入して、早速使ってみました。
これだったらお金もそんなに高くないし、このサイトを利用することもないかな、と思って。
殺虫剤もたくさんつかっていたらばかにならないですからね。

パッケージに入っているときは、コンパクトなんですが、
真ん中の紙を引き上げると、ビローンと伸びます。
伸びた部分が接着面なんですが、かなり強力。
間違っても髪の毛や服にはつけないよう、注意が必要です。
スタンバイはこれでOK。
あとは、上の部分を画鋲で天井など高いところに吊すだけです。

強力な接着面はすごい色をしていますが、
匂いもまったくしません。
本当にこれでだいじょうぶかな、と思っていましたが、
2~3日すると、小バエのとんでいる 気配がなくなりました。
はえ取り紙をみると、そこには小バエが。
数日間、吊していましたが、飛んでいる気配はまったくないので、
まだまだくっつきそうですが、ゴミ箱へポン。
不思議なことに、小バエの姿もそれ以来全然見えなくなりました。

まさか、本当にすべてくっついたとも思えないので、
単に小バエがいなくなっただけのことだと思います。
それにしても、すごい威力でした。